次回開催情報
これまでのカフェ・ローエル
廃油キャンドル
天文学者 パーシヴァル・ローエル
水のある風景
スタッフ日記


ぼら待ちやぐらアイコンお知らせ
  • カフェ・ローエル実行委員会
    メールでのお問い合わせは
    こちら
    web担当:鈴木
ぼら待ちやぐらアイコン最近の記事
ぼら待ちやぐらアイコン最近のコメント
ぼら待ちやぐらアイコン最近のトラックバック
ぼら待ちやぐらアイコン月別アーカイブ
ぼら待ちやぐらアイコンカテゴリー

100万人のキャンドルナイト リンク

ぼら待ちやぐらアイコンブログ内検索


カフェ・ローエル 夜景

パーシヴァル・ローエルも冥王星も、不滅です!
<< いきいきさんの にこにこ行灯 | main | 廃油キャンドル(4)サザエくん。 >>
キャンドルスポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- | comments:(-) | trackbacks:(-) |
キャンドル廃油キャンドル(5)ワンカップ
CIMG4748.jpg CIMG4740.jpg

廃油キャンドルのメインはワンカップの空き瓶で。
川沿いや商工会前のキャンドルアートに使います。その数 なんと 800個!
素材は食用油と、固めるテンプルなどの凝固剤。
凝固剤は植物成分100%、クレヨンなどでの着色はしません。

(1)油を80℃以上に温めて、凝固剤を入れます。
凝固剤の量は1.5倍~3倍、古い油ほど多く必要になります。

(2)カップに流し入れます。だいたい1cmで一時間燃えます。

(3)固まったら、竹串で中心に穴を開けます。
ゼリー状に固まるので、時間が経ってからでも大丈夫です。

(4)普通のロウでコーティングしたたこ糸を油の高さ+1cmの長さに切り、
竹串で開けた穴に挿します。炎はたこ糸の長さ・太さに従って大きくなりますが
すすの原因にもなるので、長さは+1cm、太さは、15号のたこ糸を使いました。
また、コーティングに使ったロウは前回の燃え残りを集めて溶かしたものです。

****
廃油キャンドルの作り方はこちらを参考にしました。
今回の廃油キャンドルができたのは実は、こちらの関係者の方に
アドバイスやヒントをいただいたからなのです。ありがとうございました。
東北エコリサイクルネットワーク研究会
1000000人のキャンドルナイトin湘南

****
ちなみにワンカップはいろいろ使いみちがあるのですねー
能登の造り酒屋・松波酒造さんのブログにこんな記事が載ってます。
お花見にはカップ酒&空き瓶はキッチンで利用しよう
スポンサーサイト
| 廃油キャンドル | 12:21 | comments:(3) | trackbacks:(0) |
 mixiでお世話になっている「ami」でございます。
廃油ローソクの件で当方のHPまでご紹介頂き有難うございました。
ワンカップも良いアイディアですね。とても大きなイベントのようですが、あとわずか…雨にならぬことをお祈りし、またご成功をお祈りしています。
 では、またmixiで(笑)
| ami | 2006/06/15 21:37 |
ノブちゃん ご苦労様です!今日 いき工房のみんなで テルテル坊主作りました
子供たち これ知ってるかしら~と言いながら
可愛いの 通学路に並べたので 反応を見てみたいな!
カヤックの艇庫に 流木の蜀台がありました。とても楽しいカタチでした。
いろんな職人がいるんですね。イベントキャンドル1本とサザエ1コ
竹を切るサンプルに持ち出しました。ただ今998個ですね。
| でんでん虫 | 2006/06/15 22:56 |
>amiさん
コメントありがとうございます!
メールでお知らせするつもりでしたが、見つかってしまいました(笑)
廃油ろうそく、取り上げているところが少ないので(今年は激増したかも?!)
amiさん達がいらっしゃらなかったら 知ることも作ることもできなかったと思います。
ありがとうございました。 雨が降りませんように・・・・・

>でんでん虫さん
わあ~てるてる坊主 見に行かないと!
職人いっぱい 蜀台も楽しみですね
楽しみいっぱい わくわくだーーー
| コンドウ(管理人) | 2006/06/16 09:30 |

コメントする












管理者にだけ表示を許可する

http://lowell.blog62.fc2.com/tb.php/72-572e78d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。